プリフロプレイ(その4)

ケース4、3番が3bbレイズ、5番が9bbまでリレイズ、自分はボタン

・最初のレイザーが強い手を主張、そのあとが、さらに強い手を主張、それに参加するのに必要なのは、モンスターハンド。

・最初のプレイヤーはブラフかもしれないが、次のプレイヤーはブラフではない。

・SB、BBもまだプレイしていない。何が飛び出すかわからない。


1)AA、KK

・AAならリレイズ。これは、AAを持った時の理想的な展開。

・KKでもリレイズできる。時に、どちらかがAAを持っていることもあるが、QQとAKなどということもよくある。だから、長期的に見たら、リレイズしたほうが、利益がプラスになるだろう。


2)QQ

・QQなら、コールしてみる価値はある。もしもフロップで助けがなかったり、オールインが発生したら、難しい決断を迫られることになる。しかし、時には奇妙な状況が発生したりもする。

・過去にQQが3人のオールインとプレイして、あとの3人全員がAKで勝ったなどというハンドさえありうる。


3)その他の手

・フォールド。
[PR]



by sabrefishingcat | 2007-04-04 06:10 | Poker Tactics

I'm all in...NOT!
by sabrefishingcat

スナドリネコの水辺

こんにちは。スナドリネコです。

ここは、私がポーカーという「水辺」で「魚」を捕まえる腕を磨くための記録の場です。

お気に入りブログ

最新のトラックバック

全員ショートスタック!超..
from 冷凍ブラフ ポーカーで延々勝..

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧